5/25(火)16:20~17:00
資産運用セミナー

vol.13 インパクト投資



経済における政府の介入は、非効率を招くという考えがあり得る一方で、市場原理を通じた調整作用だけでは非効率や不均衡の是正が困難な状況、例えば、経済の停滞、バブル的な状態は訪れ得ます。そのため、市場外部的な機能は不可欠であり、かつては政府が必要な投資を行ってきました。しかし、その中には、政府の補助のもとで、投資対象として再構築し、民間の投資資金を利用することで、資源の再配置、民間だけで取り組むことができない分野、経済価値を生まないが社会的意義を持つ分野などへの投資を可能にし、経済厚生の純増加を図ることができる資産が存在します。
本セミナーでは、そのような資産や事業を対象とした、インパクト投資の役割と仕組み、また、そこから生まれ得る投資機会について、解説します。

(文責:和田)
講   師 :森本 紀行
参 加 費 :無料

ご参加/ご視聴にあたって
セミナーのご参加、ご視聴にあたっては以下3つの方法がございます。 いずれの方法でも、費用は無料です。
①オンラインでの参加
ZOOMを使用して、リアルタイムでご視聴いただけます。各テーマの講演終了後には質疑応答の時間を設けますので、こちらからご参加下さい。
②会場での参加
2021年3月、事務所スペースを半減し、大型スタジオルームを新設しました。
スタジオルーム内には代表森本の蔵書コレクションを展示いたします。
③動画視聴用IDの発行
視聴には動画視聴用IDの発行が必要です。下の「動画視聴ID発行ボタン」よりお手続きください。IDは、一度発行いただきますと、fromHCに掲載しているすべての動画が視聴可能です。講演動画は、開催3日後17時までにfromHCへ掲載予定です。掲載時にはメールニュース、Twitter、Facebookでお知らせします。
メールニュース登録: https://www.fromhc.com/magazine/index
Twitter: https://twitter.com/nmorimoto_HC
Facebook: https://www.facebook.com/hcasset/
ご視聴のお手続き詳細はこちらのPDFよりご確認ください。

参加申込/動画視聴ID発行

テーマをよりご理解いただくために
●本テーマに関連した「森本紀行はこう見る」
投資におけるインパクトとは何か」(2017.8.17掲載)
政府による資本市場の介入の妥当性、効率性について、常に議論となるものの、本当に考えるべきなのは介入すべきかという問題より、政府が介入すべき場合とその基準、および介入方法でしょう。確かに健全な資本市場においては、政府の積極的な機能が果たされなくても、社会は有効に働ける一方、発展途上国においては、政府による資源再分配の機能なしでは、格差が広がる方向に向かうため、簡単に結論に至らない課題であり、理論を理解した上、状況に応じて政府の機能を適用すべきでしょう。

公共ファイナンスの視座」(2014.6.26掲載)
上記のコラムにより、国の状況に応じて政府の介入が必要という論点がありました。しかしながら、公共事業は民営事業より効率性が劣る現象は確かに存在します。民営事業は利益を最大化する使命があるために効率性が優れ、公共事業を民営化すれば課題を解決できるという結論を導きやすいものの、公共事業の特性を保全しながら、非効率性の本質を改善できる方法はないか、興味深い問題です。

●本テーマに関連した「読んで損しない本」 
ESG投資とパフォーマンス」 
本書は昨今のESG投資をめぐる考え方や論点・課題、実証分析をまとめたもので、幅広い投資家層を対象として、中立的立場で編集されています。

ON IMPACT
インパクト投資の祖であるロナルド・コーエン卿により書かれた本書は、世界の動態を捉え、考え方や意思決定における社会・環境へのインパクトの重要について記述されています。

責任ある投資
欧米のSRIの歴史的変遷やESG投資などの解説をふまえつつ、「責任ある投資」のあるべき姿について書かれています。

●本テーマにおいて抑えるべき用語
社会的インパクト投資

(文責:和田)

講師・パネリスト紹介

森本 紀行

HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長

東京大学文学部哲学科卒業。ファンドマネジャーとして三井生命(現大樹生命)の年金資産運用業務を経験したのち、1990年1月ワイアット(現ウィリス・タワーズワトソン)に入社。日本初の事業として、企業年金基金等の機関投資家向け投資コンサルティング事業を立ち上げる。年金資産運用の自由化の中で、新しい投資のアイディアを次々に導入して、業容を拡大する。2002年11月、HCアセットマネジメントを設立、全世界の投資のタレントを発掘して運用委託するという、全く新しいタイプの資産運用事業を始める。

HCアセットマネジメント株式会社

TEL 03-6685-0683 
FAX 03-6685-0686