HCセミナー

HC資産運用セミナー Vol.123 2018年3月

資産運用の歴史と実践

3/13(火) 東京
3/5 (月) 名古屋
3/6 (火) 大阪
     セミナーに申し込む

    セミナー内容

    対象者:機関投資家及び資産運用に関連する方々
    ※対象とさせて頂く方以外のお申し込みはお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

    【 内 容 】
     日本の資産運用は、年金資産運用の規制緩和とともに歴史を作ってきました。まず、信託銀行と生命保険会社による独占が続いた草創期、1990年4月の第一次自由化から、金融危機をきっかけとして、また、制度の危機も伴いつつ、一気に規制撤廃に進み、2000年前後に、現在のあり方が確立するまで、理論的(教科書的)な運用の枠組みが定着する一方で、2008年の世界的金融危機を挟み、定着したばかりの理論の常識すら揺らぎ始めた時期を振り返ります。
     そして今、森信親金融庁長官の産業金融と生活金融の一体改革が始まっています。
     資本市場強化のためには、資金調達を行う企業は、市場に対して厳格な責任を負わなくてはなりません。そこで、企業の行動を律するものとして導入されたのが、コーポレートガバナンス・コードです。
     フィデューシャリー・デューティーで律せられた投資家は、国民の利益のために、資本市場において、コーポレートガバナンス・コードで律せられた企業と対峙し、公正な価格形成を保証し、市場を活性化して、安定した産業金融の基盤構築に努めるのです。
     責任ある対峙は、対立ではありません。そこには、対峙しつつ、経済成長を通じた国民の厚生の増大という共通利益の創出のために、協働するという側面もあります。この高度な関係を律するものがスチュワードシップ・コードです。
     この改革で最終的に目指されるのは、経済成長と国民の安定的な資産形成に対する貢献、徹底した顧客の利益の視点、金融機関の自主自律的な経営革新なのであって、これは金融の全ての領域に共通する経営課題なのです。

    【 項 目 】
    ●資産運用の歴史
     ◎創生から1990年4月の第一次自由化まで
     ◎1997年以降の金融危機、危機を機会へ
     ◎再び危機へ、オルタナティブの時代の到来
     ◎2008年、国際的な金融危機、投資の原点への回帰
    ●産業金融と生活金融の一体改革
     ◎「専らに受益者のために」
     ◎顧客本位と顧客満足
     ◎共通価値の創造
     ◎金融業態の垣根の外へ、金融の外へ

    【本セミナー関連コラム】
    長生きしすぎた昭和金融、ついに死す


    -セミナー概要-

    日 時 : 3/13(火) 東京
          3/5 (金) 名古屋 
          3/6 (月) 大阪
          14:00~17:00(開場13:30):3会場共通
          (受付:13:30~)

    会 場 : 【東 京】 JAビル カンファレンスセンター 4階 401A・B
                東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
                TEL:03-3212-1912(代)

          【名古屋】 ミッドランドホール
                名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5F
                TEL:052-527-8500

          【大 阪】 ヒルトン大阪 4F
                大阪市北区梅田1-8-8
                TEL:06-6347-7111

    受講料 : 無料
          定員になり次第、募集は締め切らせていただきます


    講師・パネリスト紹介

    森本 紀行

    HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長

    東京大学文学部哲学科卒業。ファンドマネジャーとして三井生命の年金資産運用業務を経験したのち、1990年1月当時のワイアットに入社し、日本初の事業として、企業年金基金等の機関投資家向け投資コンサルティング事業を立ち上げる。年金資産運用の自由化の中で、新しい投資のアイディアを次々に導入して、業容を拡大する。2002年11月、HCアセットマネジメントを設立、全世界の投資のタレントを発掘して運用委託するという、全く新しいタイプの資産運用事業を始める。

    リスク・手数料などの重要事項に関するご説明

    お申込み方法

    お申し込みボタンより、入力フォームを開き、必要事項を入力し送信してください。受付完了後、3営業日以内に受付完了メールをお送りいたします。なお、受講票の発行は行いません。

    【キャンセルについて】

    申し込みのキャンセルは、下記連絡先までご連絡ください。
    撮影・録音はご遠慮ください。お守りいただけない場合は参加をお断りいたします。

    HCアセットマネジメント株式会社

    TEL 03-6685-0683 
    FAX 03-6685-0686

    セミナーに申し込む