HCセミナー

HC資産運用セミナー Vol.120 2017年12月

非流動資産投資の魅力

12/19(火) 東京
12/4(月) 名古屋
12/5(火) 大阪
     セミナーに申し込む

    セミナー内容

    対象者:機関投資家及び資産運用に関連する方々
    ※対象とさせて頂く方以外のお申し込みはお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

    【 内 容 】
     非流動資産は、プライベート(相対の非公開な私的関係性)であることが魅力です。資本市場というのは、基本的に、パブリック(公開)な市場のことです。パブリックであるためには、少なくとも、流動性(低コストでの売買可能性)と情報の対称性という、二つの基本要件が成立しなければなりません。この二つの基本要件の成立可能性について、疑念が大きくなるほど、パブリックなものの魅力が減退し、その分、プライベートなものの魅力が増してきます。
     通常の投資の方法論では、売却によるリスク管理が基本になり、そのためパブリックな市場で取引される証券でポートフォリオを構成する必要があります。しかし、そうした証券は、需給バランスに伴う価格変動あるいは市場リスクという付随リスクの影響がかなり大きい傾向にあり、2008年の金融危機の経験は、売却によるリスク管理が機能しない場合がある、ということを教えています。
     一方、プライベートな投資では、投資対象との間のプライベートな関係性に立脚したリスク管理が基本です。「売らない」前提で、投資対象への積極的関与によってリスクを管理し、プライベートな関係性のなかだからこそ情報が対称的になりますし、投資対象の本源的なリスクの管理に集中できます。
     流動性の意味については、徹底的な再検討が必要です。永続的な資産運用において決定的に重要なことは、資産の売却可能性ではなく、資産が安定的なインカムを創出し続けることです。
     今回は、プライベートな投資について、その魅力、リスク管理のあり方、時価評価の問題などについて、検討します。

    【 項 目 】
    ●市場型モデル(パブリック)と関与型モデル(プライベート)の違い
     ◎2つのモデルの比較
     ◎スルメ金融とイカ金融
    ●市場型モデルの失敗
     ◎市場型モデルの要件
     ◎市場が機能しなくなる可能性
     ◎過去の実例
     ◎スルメ金融からイカ金融へ
    ●関与型モデルとしてのプライベートエクイティ
     ◎プライベートエクイティとは
     ◎非公開企業のガバナンス
     ◎投資実行と投資回収の方法
     ◎構造上の留意点
    ●その他の関与型モデル
     ◎実物資産
     ◎プライベートデット
    ●非流動資産の構造化
     ◎流動性の意味の再考
     ◎ポートフォリオによる安定キャッシュフロー化
    ●非流動資産の位置付け
     ◎社会的資金需要への資金供給の面から
     ◎「オルタナティブ」の再構成として

    【本セミナー関連コラム】
    スルメ金融からイカ金融へ



    -セミナー概要-

    日 時 : 12/19(火) 東京
          12/4 (月) 名古屋  
          12/5 (火) 大阪
          14:00~17:00(開場13:30):3会場共通
          (受付:13:30~)

    会 場 : 【東 京】 JAビル カンファレンスセンター 4階 401A
                東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
                TEL:03-3212-1912(代)

          【名古屋】 ミッドランドホール
                名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5F
                TEL:052-527-8500

          【大 阪】 ヒルトン大阪 4F
                大阪市北区梅田1-8-8
                TEL:06-6347-7111

    受講料 : 無料
          定員になり次第、募集は締め切らせていただきます


    講師・パネリスト紹介

    森本 紀行

    HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長

    東京大学文学部哲学科卒業。ファンドマネジャーとして三井生命の年金資産運用業務を経験したのち、1990年1月当時のワイアットに入社し、日本初の事業として、企業年金基金等の機関投資家向け投資コンサルティング事業を立ち上げる。年金資産運用の自由化の中で、新しい投資のアイディアを次々に導入して、業容を拡大する。2002年11月、HCアセットマネジメントを設立、全世界の投資のタレントを発掘して運用委託するという、全く新しいタイプの資産運用事業を始める。

    リスク・手数料などの重要事項に関するご説明

    お申込み方法

    お申し込みボタンより、入力フォームを開き、必要事項を入力し送信してください。受付完了後、3営業日以内に受付完了メールをお送りいたします。なお、受講票の発行は行いません。

    【キャンセルについて】

    申し込みのキャンセルは、下記連絡先までご連絡ください。
    撮影・録音はご遠慮ください。お守りいただけない場合は参加をお断りいたします。

    HCアセットマネジメント株式会社

    TEL 03-6685-0683 
    FAX 03-6685-0686

    セミナーに申し込む