フォーラム

主催:株式会社日本政策投資銀行 HCアセットマネジメント株式会社
後援:株式会社日本経済新聞社 協賛:一般社団法人金融財政事情研究会 一般社団法人日本CFO協会
企画協力:地域共創ネットワーク株式会社

7月21日(金)第6回産業金融フォーラム 事業価値を磨きだす金融の創意工夫    - 企業金融から事業金融へ -

    0721開催
     セミナーに申し込む

    セミナー内容

    【お申し込みの際のご注意】
    ※共催の日本政策投資銀行、後援・協賛各社、ご登壇者からのご招待の場合はお手数ですが、その旨、備考欄にご記入願います。

     金融は、企業に対する金融である以前に、企業が営む事業に対する金融であり、金融における事業性評価は、企業の財務諸表等の評価ではなく、事業のもつ将来キャッシュフローの創出力の評価でなくてはなりません。
     高い事業性を有する企業でも、過去の経緯による損失を内包している場合があります。そのときは、過去と未来、企業と事業を分断し、過去の企業の損失を大胆に処理し、同時に未来へ向かって事業の価値を磨きだすことこそ、真のコーポレート・ガバナンスのあり方です。
     過去の清算のために、また未来の成長のために、一時的な自己資本不足を避け得ない以上、高度な金融機能のあり方も問われます。株主、債権者、顧客、取引先、従業員等の全ステークホルダーの利益衡量のもと、最適な資本補完策を実行するなかでは、非中核事業や不動産等の資産売却や、優先株や劣後債等のメザニン調達などの創意工夫が求められます。まさに、産業と金融の共通価値の創造が目指されるべきなのです。
     このフォーラムでは、産業金融において銀行が圧倒的に大きな地位を占める日本の現状のなかで、融資の限界を超えた事案をとりあげて、融資機能と資本市場機能との間に、また産業と金融との間に健全なる協働と牽制の可能性を探り、成長戦略実現へ向けた多面的な問題提起と具体策の提示を行います。

    主催者



    アジェンダ

    13:00~  受付

    13:30~15:10 第1部 鼎 談
    金融庁 総務企画局 参事官(総合政策等担当) 油布 志行 氏 
    株式会社ゆうちょ銀行 市場部門 執行役員(プライベートエクイティ・不動産投資担当) 清水 時彦 氏 
    株式会社三井住友銀行 執行役員 国際統括部長 百留 秀宗 氏  
    司会進行:HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 森本 紀行 氏 

    15:10~15:30 休憩

    15:30~16:10 第2部 事例研究①
    Peach Aviation株式会社 代表取締役CEO 井上 慎一 氏 
    株式会社産業革新機構 専務取締役 共同投資責任者(Co-CIO) 豊田 哲朗 氏  

    16:10~17:30 事例研究②
    株式会社アルバック 取締役執行役員副社長 坊 昭範 氏
    日本電子株式会社  取締役兼常務執行役員 経営戦略室長 大井 泉 氏
    ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ株式会社 代表取締役共同代表 廣本 裕一 氏

    17:30~17:40 閉会挨拶
    株式会社日本政策投資銀行 常務執行役員 地下 誠二 氏
      
    ※ 都合により講演の内容・講師が変更となる場合があります。
    ※フォーラムのパンフレットをこちらからダウンロードすることが可能です。

    セミナー概要

    日 時
    2017年7月21日
    13:30~17:40
    (受付:13:00~)
    会 場:
    大手町フィナンシャルシティ Conference Center  ホール1・2
    東京都千代田区大手町一丁目9-7(地図)
    TEL:
    会場へのお問い合わせは弊社までお願い致します。
    受講料:
    無料
    席数に限りがありますので、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

    講師・パネリスト紹介

    油布 志行 氏

    金融庁 総務企画局 参事官(総合政策等担当)

    1989年に大蔵省(現財務省)に入省。2004年OECD(経済開発協力機構)にて国際公務員として勤務。2013年総務企画局企業開示課長として企業統治改革を担当。2015年から現職(総務企画局参事官)。(2017年6月現在)

    清水 時彦 氏

    株式会社ゆうちょ銀行 市場部門 執行役員(プライベートエクイティ・不動産投資担当)

    1987年4月厚生省入省後、2007年8月から2015年1月まで年金積立金管理運用独立行政法人。主に調査室長として、基本ポートフォリオの見直し、オルタナティブ投資等の投資戦略を担当。2015年1月から同9月まで厚生労働省年金局調査室長。同省退職後、2015年10月にゆうちょ銀行入行。2016年3月から現職。1987年上智大学卒業。

    百留 秀宗 氏

    株式会社三井住友銀行 執行役員 国際統括部長

    1988年4月入行。大阪での支店勤務、海外留学、ニューヨーク支店、SMBCリースファイナンス会社(在ニューヨーク)等の勤務を経て、2007年4月米州本部・米州営業第二部共同部長(在ニューヨーク)、2009年4月米州本部・米州営業第四部長(在ニューヨーク)。2011年4月国際統括部・国際業務開発室長、2013年4月新興国戦略本部部長を経て、2016年4月執行役員就任。2017年4月執行役員 国際統括部長。

    森本 紀行

    HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長

    三井生命のファンドマネジャーを経て、1990 年1 月当時のワイアットに入社。日本初の事業として、年金基金等の機関投資家向け投資コンサルティング事業を立ち上げる。 2002 年11 月、HC アセットマネジメントを設立、全世界の投資機会を発掘し、専門家に運用委託するという、新しいタイプの資産運用事業を始める。東京大学文学部哲学科卒業。

    井上 慎一 氏

    Peach Aviation株式会社 代表取締役CEO

    1982年4月三菱重工入社。1990年9月全日本空輸入社。同社人事勤労本部、営業本部、販売本部、営業推進本部各本部の主席部員を歴任。2004年北京支店総務ディレクター、2008年アジア戦略室室長、2010年LCC共同事業準備室室長を経て、2011年A&FAviation 代表取締役 CEO就任、現在に至る(同年5月24日現在の社名に変更)。早稲田大学法学部卒業。

    豊田 哲朗 氏

    株式会社産業革新機構 専務取締役 共同投資責任者(Co-CIO)

    1986年4月東京海上日動火災保険入社。MKSパートナーズ、デロイトトーマツFASを経て2009年9月産業革新機構入社。マネージングディレクターを経て、2013年6月専務執行役員 マネージングディレクター就任。2016年7月専務取締役 共同投資責任者(Co-CIO)就任、現在に至る。東京大学経済学部 卒業。ニューヨーク大学スターンスクール(MBA)修了。

    坊 昭範 氏

    株式会社アルバック 取締役執行役員副社長

    1977年第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行、みずほホールディングス広報部長、みずほ銀行神田小川町支店長、執行役員銀座支店長、みずほ信託銀行常務取締役、安藤建設(現安藤・間)取締役執行役員副社長を歴任、2013年アルバック入社、取締役専務執行役員を経て、2015年取締役執行役員副社長に就任、現在に至る。東京大学経済学部卒。

    大井 泉 氏

    日本電子株式会社 取締役兼常務執行役員 経営戦略室長

    1986年入社。東京支店、海外営業部門を経て 1999年4月に同社米国法人にセールスマネージャーとして着任、主に中南米地域のセールスを担当。9年間の駐在後2008年3月に帰国、電子光学機器営業本部販促グループ長として販売促進、SM事業ユニット長として開発に従事した後2012年4月に経営戦略室長、2016年6月に取締役兼常務執行役員に就任し現在に至る。

    廣本 裕一 氏

    ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ 株式会社 代表取締役共同代表

    1980年三菱商事入社、同社英国金融子会社、三菱商事UBSリアルティ代表取締役社長、同社執行役員 産業金融事業本部長、同社常務執行役員 新産業金融事業グループCOO等を歴任。2016年ジャパン・インダストリアル・ソリューションズに入社し、代表取締役共同代表に就任。東京大学法学部卒、ペンシルバニア大学経営大学院(ウォートン校)MBA取得。

    地下 誠二 氏

    株式会社日本政策投資銀行 常務執行役員

    1986 年4 月日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。2010 年6 月特命チーム部長兼経営企画部担当部長、2011年12月執行役員(特命担当)兼経営企画部担当部長兼特命チーム部長、2013年6月執行役員経営企画部長を歴任。2015年6月常務執行役員に就任、現在に至る。東京大学法学部卒業。

    リスク・手数料などの重要事項に関するご説明

    お申込み方法

    お申し込みボタンより、入力フォームを開き、必要事項を入力し送信してください。受付完了後、3営業日以内に受付完了メールをお送りいたします。なお、受講票の発行は行いません。

    【キャンセルについて】

    申し込みのキャンセルは、下記連絡先までご連絡ください。
    撮影・録音はご遠慮ください。お守りいただけない場合は参加をお断りいたします。

    HCアセットマネジメント株式会社

    TEL 03-6685-0683 
    FAX 03-6685-0686

    セミナーに申し込む