HCセミナー

HC資産運用セミナー Vol.113 2017年5月

5月16日(火)東京開催 債券と株式の基礎理論

    0516開催
    東京
     セミナーに申し込む

    セミナー内容

    対象者:機関投資家及び資産運用に関連する方々
    ※対象とさせて頂く方以外のお申し込みはお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

    5/22名古屋開催へのお申込はこちら
    5/23大阪開催へのお申込はこちら

    【 内 容 】
     債券から得られる金利収入は、投資収益の基本をなすものですから、債券投資の基礎理論のなかには、投資の基本はもちろん、金融の基礎理論全体が含まれます。債券の仕組みを理解することは、投資を考えるうえで、非常に重要なことです。
     現在の世界の債券市場は高度に発達しており、そこでは、多種多様な債券が取引されています。米国の債券市場は、巨大な社債市場の存在を背景にして、その深みと厚みにおいて、他を圧倒しますし、エマージング諸国でも、債券市場の拡大がみられます。わが国では、米国をはじめとする世界の巨大な債券市場のなかの豊かな投資機会が、いまだ、十分には、理解され受け入れられているとは限らないようです。
     また、株式は、期待収益率が債券の期待収益率よりも高いとされ、代表的な投資対象に位置づけられてきました。では、なぜ、株式は債券よりも期待収益率が高いのでしょうか。その根拠は何なのでしょうか。その答えを得るためには、金融の原点に返って、株式の本質を理解しなくてはなりません。
     株式の本質を理解すれば、コーポレートガバナンス(企業統治)の重要性の問題や、企業再編における金融的な諸課題と、それが作り出す投資の機会についても、より深い理解が進むはずです。
     今回は、債券と株式の基礎理論の解説を通じて、より広く、より深く、より本質的に、金融と投資の基礎理論へと話を展開していきます。

    【 項 目 】
    ① 事業キャッシュフローとインカム
    ② 現在価値への割引
    ③ 債券価格の理論的意味
    ④ 債券価格と利回り
    ⑤ 債券の満期と平均回収期間
    ⑥ 債券価格の金利感応度
    ⑦ 債券利回りと満期の関係
    ⑧ イールドカーブと将来の利回りの推移
    ⑨ イールドカーブの形状変化と債券価格の変動
    ⑩ 債券の発行体と信用リスク 
    ⑪ 日本国債に信用リスクはないのか
    ⑫ 信用リスクのスプレッドと信用リスクに起因する超過収益
    ⑬ 信用リスクを超える収益源泉(ハイイールドの例)
    ⑭ 信用リスクを超える収益源泉(金融機関の選好の例)
    ⑮ 資産担保証券
    ⑯ 特殊償還条項
    ⑰ コンベクシティの重要性
    ⑱ 為替ヘッジをした外貨建て債券
    ⑲ 広い債券運用の領域
    ⑳ 事業キャッシュフローを分配する仕組みと資本構成
    ㉑ 企業の本源的価値の理論的意味
    ㉒ 事業価値と資本構成の総額
    ㉓ 配当と配当性向
    ㉔ 配当の現在価値としての株式の価値
    ㉕ 企業の清算価値と純資産
    ㉖ 資本の運用効率
    ㉗ 企業再編
    ㉘「 グロース」と「バリュー」
    ㉙ 議決権と企業統治
    ㉚ ESGの考え方

    【本セミナー関連コラム】
    賢者のリスクテイク、愚者のリスク管理

    セミナー概要

    日 時
    2017年5月16日
    14:00~16:40 講演:『債券と株式の基礎理論』
    16:40~17:00 質疑応答
    (受付:13:30~)
    会 場:
    JAビル カンファレンス 4階401A
    東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
    ・電車でのアクセス
      地下鉄東西線(東京メトロ)竹橋駅下車 4番出口
      地下鉄千代田線・半蔵門線・三田線・東西線・丸の内線(東京メトロ)
      大手町駅下車 C2b出口
    ・お車でのアクセス
      首都高速道路・・・神田橋インターチェンジをご利用ください (地図)
    TEL:
    会場へのお問い合わせは弊社までお願い致します。
    受講料:
    無料
    定員になり次第、募集は締め切らせて頂きます

    講師・パネリスト紹介

    森本 紀行

    HCアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長

    東京大学文学部哲学科卒業。ファンドマネジャーとして三井生命の年金資産運用業務を経験したのち、1990年1月当時のワイアットに入社し、日本初の事業として、企業年金基金等の機関投資家向け投資コンサルティング事業を立ち上げる。年金資産運用の自由化の中で、新しい投資のアイディアを次々に導入して、業容を拡大する。2002年11月、HCアセットマネジメントを設立、全世界の投資のタレントを発掘して運用委託するという、全く新しいタイプの資産運用事業を始める。

    リスク・手数料などの重要事項に関するご説明

    お申込み方法

    お申し込みボタンより、入力フォームを開き、必要事項を入力し送信してください。受付完了後、3営業日以内に受付完了メールをお送りいたします。なお、受講票の発行は行いません。

    【キャンセルについて】

    申し込みのキャンセルは、下記連絡先までご連絡ください。
    撮影・録音はご遠慮ください。お守りいただけない場合は参加をお断りいたします。

    HCアセットマネジメント株式会社

    TEL 03-6685-0683 
    FAX 03-6685-0686

    セミナーに申し込む