資産運用の高度化に向けて -インベストメント・チェーンを通じた経済成長

資産運用の高度化に向けて -インベストメント・チェーンを通じた経済成長

著者 神作 裕之 , 小野 傑 , 今泉 宣親
出版社 きんざい
発行日 2017/3/1
インベストメント・チェーンとは、企業が中長期的な価値創造によって生んだ利益を、最終的に家計まで還元する一連の流れのことで、成長戦略のキーワードである。
本書は2015年度の東京大学公共政策大学院の講座をまとめたものであるが、プロの機関投資家、法律家、行政の立場を代表する9名がインベストメント・チェーンの中で抱えている問題意識と取り組みについて描いた処方箋である。
学生に対する専門家からの一方的な講義に留まらず、一般の消費者の立場から寄せられた鋭い質問に対しても実務家の立場から真摯な回答を行っている。
需要者・供給者・行政などの立場に関わらず、すべての方にお勧めしたい一冊である。

この本を紹介した人

HCアセットマネジメント株式会社

一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了。
2016年4月にHCアセットマネジメント株式会社に入社し、現在はポートフォリオマネージャーやアナリストのサポートに従事。




最新の読んで損しない本