10年前の今頃…

日経平均株価のバブル崩壊後最安値更新

z.gif 

 

 2003年4月28日に、日経平均株価の終値は7607.88となり、バブル崩壊後の最安値を更新しました。とんでもない時期に創業したものだと思われたのですが、底での創業だけに、前向きに考えれば後は上がるだけ、ということでもあったのでしょう。事実そうなったのですが、わずか5年後、2008年10月27日に終値7162.90で最安値を更新しようとは、誰が思ったでしょうか。
 激動の10年、皆様のご支援のもと、しっかり歩みぬいてきました。今後の10年が平らかだとも思われませんが、さらに力強く歩んでまいりたいと思います。

4月18日
創業記念セミナを開催

sogyokine.jpg

 10年前のこの日、2003年4月18日に、創業記念セミナを大々的に開催しました。ホテルオークラ別館の「曙」の間です。大きな部屋ですが、約270名ものご出席をいただいており、大変に盛況な会になりました。
 「資本市場が大きく変貌する今、従来の運用で機関投資家は資産を守れるか?」という問題意識のセミナですが、これは、同時に、創業の理念にも通じるものだったわけです。当時の東京大学大学院教授の若杉敬明先生が、「クレジットが崩壊する中でのJGBへの集中投資に死角はないか?」という題で講演くださったわけですが、今日でも有益な視点ではないでしょうか。

4月10日
投資一任業の認可

ninka.png



 10年前の今日、2003年4月10日に、当時の投資顧問業法のもとでの投資一任業務の認可を頂きました。10年振りに認可書をみますと、内閣総理大臣小泉純一郎と大きく署名されておりました。
 これで本業の投資一任業務が開始できたのですから、この日をもって、HCアセットマネジメントの創業10周年というべきでしょう。

12345